2017年09月30日

上司に対する復讐方法は周りを巻き込むのが良い

上司に対して復讐をするのであれば一人で立ち向かうのはオススメしません。


そもそも立場的に上の人物をターゲットにする以上、数か質で勝負しなければいけないものです。


この手のケースの場合は数=味方を増やす、質=上司よりも更に上長を味方にするということになります。


その何れも難しいこともありますが、基本的な戦略としてはこういう流れを意識していくと良いでしょう。




ではどちらも実現できそうにないという場合の対策ですが、愚直に復讐屋を頼った方が良いです。


ここで味方がいないが玉砕覚悟で復讐するという方法をとると、見事なまでに玉砕できます。


そして上司には大したダメージがないまま自分が会社を去るという結末になるでしょう。




立場関係が自分よりも上の人物を相手にするなら、あまり自分で動かないようにしましょう。


何か煙が立っただけで自分にダメージがきやすくなりますし、メリットがないのです。


もちろん身軽というメリットはありますが、それは復讐方法にバリエーションを持たせることができるだけです。


結果に対するメリットがない以上、誰かしらを頼った方が良いでしょう。
posted by まさき at 21:06| Comment(0) | 職場での復讐方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください