2017年11月02日

浮気に対する復讐方法は正攻法から

浮気をされたので徹底的に復讐していきたいということなら、まずは正攻法から進めていくことが良いでしょう。


つまりは弁護士などを伴った慰謝料請求などがそれにあたります。


どうしてこの方法が良いのかは最後までご覧頂くと納得できるはずです。




正攻法での復讐というのは慰謝料請求だけにとどまりません。


請求に伴って事実関係が公になることも含めて復讐の方法と捉えることができるでしょう。


大げさに言えばあらゆる社会的な制裁を受けるので、この時点で恨みが晴れたのなら終わりでも構いません。


しかし未だ許せない、まだまだ復讐が必要だと考えているのであれば次のステップです。




手元には慰謝料など潤沢な資金があるはずですから、これを使って復讐屋への依頼などを行なっていきます。


自分では到底実行できないようなことを代行するのが復讐屋ですし、自分が動かない以上あらたな制裁が可能です。


また自分の懐が痛むことがない訳ですし、非常に有用な手段ということにもなります。


だからこそ正攻法での復讐から入るのが良いですし、後になって効いてくるということなのです。




いや、慰謝料だろうともう自分のお金だし手放したくないという気持ちが強いなら、復讐屋を使わなければ良いだけです。


しかし自分で追加制裁をと考えてもやれることは限られてきますし、意趣返しされるリスクもあります。


これらを天秤にかけて選択すれば良いだけの話ですから、必ず使うべきという話ではありません。
ラベル:浮気 復讐 方法
posted by まさき at 15:55| Comment(0) | 合法な復讐方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください