2017年11月09日

親への復讐方法は親族を巻き込んだほうが良い

親に対する一番の復讐方法は全ての縁を切ってしまうことですが、関係性は保ちつつ復讐したいという方も多いものです。


そんな時に活躍してもらうのが親の兄弟や親、つまり親族に協力してもらうことが何よりも有効でしょう。




年齢を重ねていても親は親、子は子という関係が普遍的であったりするものです。


親子は親子なので子供が何かしたところで普通の視点から捉えてもらえないため良い復讐方法であったとしても効果が低いということがあり得ます。


であれば親子のしがらみから外れている親族に協力してもらう方が話も早いのです。


同じことを言ったとしてもターゲットから見て自分の子供が言っているのと兄や姉が言っていることは意味が違うのです。


ここを利用しない手はないでしょう。




しかし高齢になるにつれて親族がそもそもいないという事情の方も増えてきます。


だからといって自分でどうにかしようとせずに第三者を頼った方が良いでしょう。


人の繋がりというのは生きていく上で必要不可欠です。


誰かしらが自分よりも立場的に上の方がいるというケースが大多数ですから、その方に協力を仰ぐと良いでしょう。


そういう方もいないということであれば、復讐屋など自分が選択できるものから復讐方法を選んでいく流れになります。
ラベル:復讐 方法
posted by まさき at 14:59| Comment(0) | 合法な復讐方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください