2017年11月23日

復讐方法に簡単さを求めてはいけない理由

何をするにも簡単な方がいいのは当然ですが、復讐方法においてそれを求めると落とし穴が待っています。


今回は簡単の定義を誰にでも実行可能、つまりイージーという意味で考えていきます。




誰にでも可能な復讐方法というと聞こえは良いですが、それだけやることが簡単であると効果はどうでしょうか?


結論からいえば効果もイマイチである可能性が非常に高いです。


もちろん例外もあってその方法が相手にとって弱点を突くやり方であればイージーな方法でも効果は絶大でしょう。




要するに簡単な復讐方法を模索するのは良いですが、相手の弱点に沿ったものであることが望ましいです。


であれば効率的に復讐できますから、大前提を履き違えないように考えていくことが大事ですね。
ラベル:簡単 方法 復讐
posted by まさき at 19:51| Comment(0) | 学生ができる復讐方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください