2018年02月15日

復讐方法を考える際に理由や動機は必要ない

復讐方法を練り上げる際にそもそもの理由付けなどを考える方がいますが、これは不要です。


あくまで理由や動機というのは復讐することを決める際に必要なもので後は冷淡に計画実行で良いのです。




もちろんモチベーションは大事かと思いますが、余計な感情を挟み込んでしまうと計画に綻びが生まれます。


その綻びが計画の失敗率を上げることになりますから冷静沈着に進めていくことが大切なのです。


あまりにも感情的になってしまうのであれば別の選択を取ることも考えていかねばなりません。




1つの選択として他人にまかせてしまうという手があります。


要するに復讐屋や復讐代行といった業者に委ねてしまうということです。


第三者に頼ることができれば自分がいくら感情的でもさほど問題はありませんから、一考の余地はあるでしょう。
ラベル:理由 方法 復讐
posted by まさき at 14:46| Comment(0) | 合法な復讐方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月26日

不倫に対する復讐方法は正攻法が一番効く

不倫が明るみに出て復讐してやろうと方法を模索するものの、ありきたりな展開になってしまうことが多いです。


ですが、実のところそれが正解だったりもするのです。


どんな結末に向かって復讐していきたいのかにもよりますが、一番ダメージを与えられる復讐方法は正攻法なのです。




あくまで不倫や浮気に対する制裁・復讐での話ですが事実を公にして賠償なり罰を与えられるスムーズな方法が一般的な正攻法です。


そもそも込み入った復讐方法というのは相手の責を公にできない場合に執るものです。


公的にも法的にも制裁を加えられるのであれば正攻法が一番らくなので選ぶべきだったりします。




もっとも自分は不倫の事実を掴んでいるのにターゲット達に隠蔽されているといった場合は例外となります。


証拠をつかむ為に奔走するのも1つの手ですが、復讐方法を模索するというのもアリです。
ラベル:方法 復讐
posted by まさき at 19:32| Comment(0) | 合法な復讐方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月22日

具体的な復讐方法の記事ほど期待値は低い

復讐方法に関する記事などを見てると、かなり詳細に紹介している記事も散見されます。


しかしそういう方法ほど実際に試してみると大した効果がなかったりします。


それは何故なのかということをお伝えしていきたいと思います。




まず紹介する側の思惑を考えてみましょう。


それだけ具体的に書くということは余程効果があったかインパクトある内容だったはずです。


でなければ詳細までキッチリ紹介するということはないでしょう。


要するに読み物として面白いか効果が高い復讐が記事になっているということです。


これは裏を返せば面白い=特に真偽は気にしていない、効果が高い=相手にしっかり合わせた復讐ということです。




ではこれを実行するとなぜダメなのかという私たち側の話です。


まずまずもって単に面白いだけの記事を実行したところで意味がないのは明白です。


しかし効果が高い復讐方法がダメというのは混乱してしまうかもしれません。


実のところ相手に合わせた方法ほど効果が高い=あくまで紹介されているケースでの相手に合わせているだけです。


今回自分が復讐する相手に合わせている方法ではないことが問題なのです。


つまり紹介された復讐方法をカスタマイズして自分の相手に合わせていくことが重要です。


そうしないと効果もへったくれもないというオチになってしまう訳です。
ラベル:復讐 記事 方法
posted by まさき at 15:58| Comment(0) | 合法な復讐方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月04日

合法的な復讐方法というのは自己判断が難しい

これは当然といえば当然なのですが、自己判断でこれは合法的な復讐方法だと思っていても実は違うことがあります。


あまりにも自分の都合で法的なところを解釈してしまうと、こういった復讐方法ができやすいわけです。


かといって誰かに相談することもできない状況で、ましてや弁護士などに相談する内容でもありません。


ではどうしたら良いのか?というところを考えていきたいと思います。




まず一般的な常識に当てはめて自分の復讐方法を評価していってください。


倫理観は特に気にする必要がありません、所詮世の中は偽善で満ち溢れているので復讐なんてものは一般論でいえば悪いことです。


そういうことではなく法的にどうなのかという話です。


そこを冷静に考えられるだけの資料などの情報とフラットな感情を準備してください。


冷静でないまま何かを考えても自己都合に当てはめてしまうものですから意味がありません。




自分の思考だけで判別できないなら法的な資料を用意して良いところです。


また選択肢の1つとして復讐屋に相談してみるというのもアリですが、業者は基本的に自分で実行をする依頼のみ受けます。


あまりにも暇なら相談でも受けてもらえるかもしれませんが、そこは業者の判断ありきだと思った方が良いです。


自分たちで実行しない復讐方法のお墨付きを与えるというのも、一般論で考えれば変な話ですからね。
ラベル:復讐 方法 合法的
posted by まさき at 13:46| Comment(0) | 合法な復讐方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月30日

その復讐方法、本当に効果がありますか?

復讐方法を紹介しているサイトなどは沢山ありますが、それが本当に効果のあるものかというのは誰にも分かりません。


なぜなら紹介している方が実行して効果を確認した保証もありませんし、そもそも実行されたことがあるのかも保証がないからです。


真実を知るのは紹介している方しかいないと思った方が良いでしょう。




ですが恨みを持っていれば復讐をしますし、復讐をするなら復讐方法が必要です。


何も考えずに効果がある保証がないのであれば、自分で本当に効果があるのか検討するしかありません。


また復讐ごとに相手は変わるわけですから、その相手に効果があるかを前提に考えいくべきでしょう。


どう動けばどういう結果になるのか、それを現実的にシミュレーションしていくのです。




しかしそういった検討をする時間がない、もしくは考えがまとまらないという方が多いのではないでしょうか。


だからこそ自分で1から復讐方法を組むことなく、どこかで紹介されている復讐方法を探しているのだと思います。


そういった場合は自分で探すよりも復讐屋などに相談することをオススメします。


中途半端に自分でやって失敗するよりも、プロに頼んで完遂してもらった方がメリットは多いはずです。
ラベル:復讐 方法 本当
posted by まさき at 13:16| Comment(0) | 合法な復讐方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする